ぐうたらアラサー女ぐうこの絵日記

出不精でダラダラ大好きなアラサー女。ぐうたらな日常や、恋愛、趣味を絵日記で描いてます!

プロポーズのお話①

f:id:guuuukoooo:20190220205746j:image

めっちゃ自信満々で出かけて行った。

 

何か月も前からよっちゃん(彼氏)に「予定空けといて」って言われてたから、「これはプロポーズくるんちゃう…?」って思ってた。

 

しばらくプロポーズ当日のお話を描いていきます。

 

結果プロポーズしてもらったからよかったものの、これで何もなかったら絶望してドン底に落ちるところでした。

 

プロポーズ待ちのあなたは絶対ぐうこのマネしちゃダメだよ。

 

プロポーズされなかったときのショックがデカすぎるから。

 

結婚の「け」の字も出さず、どれだけ早く結婚したくてもその焦りを見せず、「彼氏と一緒にいるだけで幸せ〜。結婚は全然急いでないよ〜。お互いの良いタイミングでできたらいいね〜。」って余裕を見せつけるのが理想の振る舞いです。

 

結婚、結婚って責め立てると男の人は逃げていくからね、マジで。(経験済)

 

結婚する気のある男の人はさっさとするし、ない人はダラダラと引き延ばしにします。

 

その見極めが難しいんですが…。

 

よっちゃんのプロポーズのお話は絵日記で描くから続きはここに書けないので、ぐうこの昔話を。

 

「ゆくゆくは結婚するつもりはあるけど、今じゃない。」って言われたら、彼氏は結婚をちゃんと考えてくれてるんだって思いますよね?

 

それ、考えてないからな。

 

この言葉だけを切り取って信じて、都合の悪い部分は記憶から消してませんか?

 

「ぐうこが変わるのを待ってる」

 

「今のぐうこを幸せにしたいと思えやん」

 

「結婚してもお互い幸せになれると思えへん」

 

こういうことも合わせて言われてたのに、都合のいいところだけ信じて結婚を考えてくれてると思い込んでたんですよ。

 

「ぐうこどれだけアホやねん」って今となっては思うんですが、当時はその言葉にすがってたんですね。

 

そういう精神状態の恋愛はいいものではなかったし、今はその彼と別れてよかったと思います。

 

ぐうことよっちゃんが婚約までいけたのは、お互いを尊重し合って、「この人はこういう人なんやな〜」と認め合っていたこと。

 

精神的に自立し、恋愛以外の時間を大切にして楽しんでいたこと。

 

お互いにそれができていたからだと思います。

 

今の気持ちのまま、結婚生活も続けられたらいいな〜。

 

絵日記ランキング

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村