ぐうたらアラサー女ぐうこの絵日記

出不精でダラダラ大好きなアラサー女。ぐうたらな日常や、恋愛、趣味を絵日記で描いてます!

うつ病はチャンス

f:id:guuuukoooo:20181217172450j:image

ニートとか関係なく、何もないと思ってた自分を好きになってくれる人は絶対にいる

 

退職した頃、ニートには価値がないと思っていました。

 

周りを見ても正社員で働いているのが普通。

 

どこの会社に勤めてて、何の仕事をしているか、肩書きで価値が決まると思っていました。

 

そう考える人はたくさんいると思います。

 

でも、そうじゃない人もたくさんいます。

 

そもそも、職業で人を判断する人は、その人そのものを見ていません。

 

かつてのぐうこがそうだったように。

 

ありのままの自分を見てくれて、

 

「仕事なんかしてなくても、ぐうこがぐうこであるだけで価値がある」

 

と言ってくれた先輩はーさんの言葉は、優しくて、当時のぐうこには衝撃的で、驚きで、とにかくうれしかったです。

 

うつ病になっても、ニートになっても、負け組だとか、人生終わったなんて思わなくて大丈夫です。

 

当時そう思っていたぐうこが、そうじゃないと言い切れます。

 

うつ病は、「自分を苦しめていた考え方を変えるチャンス」をくれています。

 

「今のままだとツライから、ちょっと休もう。」

 

「自分を攻撃するのを、いったんやめよう。」

 

と体が言ってくれているのだと思います。

 

あなたはあなたであるだけで、価値があります。

 

決してすごい人だけに価値があるわけではありません。

 

ぐうこはだらしないし、早起きキライやし、手汚れるのがイヤやからってミカンを母親に食べさせてもらうようなアラサー女やけど、それがぐうこやから。

 

ダメなぐうこでいいのだ!

 

ダメダメでも魅力はいっぱいあるのだ!

 

心からそう思っています。

  

 


人気ブログランキング