ぐうたらアラサー女ぐうこの絵日記

出不精でダラダラ大好きなアラサー女。ぐうたらな日常や、恋愛、趣味を絵日記で描いてます!

瞑想体験

f:id:guuuukoooo:20181031152120j:plain

BBAに気とられすぎ

 

よっちゃんとお寺巡りに行きました!

 

山の中に有名なお寺が集まる場所で、お寺が宿になってて宿泊できたり、瞑想体験やってたり、お金の匂いしかしなかったよ☆

 

坊さん丸儲け☆〜(ゝ。∂)

 

ビックリしたのですが、お寺の宿泊料調べたらものすごく高いんですね!!!

 

お寺に泊まるって楽しそう~と思ったのも束の間、

「まぁええや…」

ってなりました。

 

ただ、外国人の方がたくさん観光に来られてて、外国の人にとってはお寺に泊まるという経験はすごくいいだろうな~と思います。

 

日本人からすれば、外国の教会に泊まるとなれば何かワクワクしませんか?

 

え、しない?

 

ハリーポッターみたいで良くない?

 

天井の高い豪華な装飾がほどこされた建物で…。

 

ぐうこたちが行ったところは、さらに山を登るとお寺がありました。

 

ぐうこはとくに信仰心もなく、歩くのが嫌で行きませんでしたが(笑)

 

時期的に17時を過ぎるとお店もお寺も閉まって真っ暗になって、そもそも山にお寺が集まっているのですっごく寒かったです。

 

17時を過ぎると日本人がいねぇ。

 

ていうか人がいねぇ。

 

そんな真っ暗な中で、外国人の方たちは山の上にあるお寺を目指して歩いて行っていました…。

 

…すごい。

 

いくら観光のためとはいえ、すごい。

 

山の中なので本当にめっちゃくちゃ真っ暗なんですよ!!!

 

道沿いに街灯が点いてても暗いのに、途中から街灯なくなってるんです!!!

 

山なのに!!!

 

いや、道は整備されてるんでしょうが…。

 

しかも登ってる外国人も大勢いるわけではなくて、人の声もほぼしない。

 

こえぇよ。

 

山道で真っ暗って幽霊出てきそうでこえぇよ。

 

進めねぇよ。

 

神隠しに遭いそうだよ。

 

ぐうことよっちゃんは、ぐんぐん山道を登っていく外国人たちを横目に

「怖いね…」

とビビりながらさっさと退散しました。

 

お寺周辺にあるカフェに入ったのですが、そのオーナーさんも仏教の信者のようで。

 

カフェのトイレにオーナーさんの文章が書いてありました。

 

「山に登ったとき、誤って落ちてしまいました。

 

死を覚悟しましたが、助かりました。

 

そのとき数珠をつけていました。

 

あぁ、〇〇様が守ってくださったんだなぁ、と思いました。」

 

…ごめん、助かったの〇〇様関係ないと思うで。

 

 

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング